忍者ブログ
HOME
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
1

物をいじるのが好きなので、家や親の職場などで調子の悪い物品があると修理していたりします。

せっかくなので記事にしてみることにしました。

今回はタイマー。(写真右)
親の職場で使用していた物ですが、カウントは動くのに音が鳴らなくなったとのことです。

おそらくスピーカーの故障でしょう。
部品自体が破損していると手が出せないので、部品取り用に写真左のタイマーを用意。

これはスタートボタンの故障で以前開けてみたのですが、肉眼的な損傷はなく集積回路部の故障だろうということでインオペにした代物です。



拍手[0回]

PR
パルコで開催されている「おとなの秘密基地展」に行ってきました。
(画像クリックで公式ページへ)



毎週土曜日放送で、大人が本気で趣味に取り組む様子を紹介している番組「極上ライフ おとなの秘密基地」
今回は番組中で紹介された作品やその制作者が集められた展示会です。

レベルの差はあれど、同じ物作りを愛する者としてかなり楽しむことができました。
しかししゃがんで横からじっくりと見つめる姿はちょっと怪しかったかもしれませんね・・・

作業実演もやっていて、あざやかな手際にただただ見とれるばかり。

イベントは来週2/13(月)まで。
興味を持たれた方は会場へGo!

拍手[0回]

新年明けましておめでとうございます。

2017年になりましたね。

いるかわかりませんが読者の皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

きつねは卒試に国試の勉強、就職先探しなど忙しい年になりそうです。
できる範囲で頑張るとしましょう。

それでは皆さん良いお年を。

拍手[0回]

収蔵庫公開中のかかみがはら航空宇宙科学博物館に行ってきました。

*本館はリニューアル工事のため閉館中です。

今回の目的はこれ。

陸軍三式戦闘機「飛燕」
唯一の現存機で、先日生産元の川崎重工でレストアされ話題になりました。
今後はリニューアル後の博物館で展示される予定となっています。

収蔵庫ではこのように分解された状態での展示となっています。

問題のエンジン「ハ140」

計器盤

ラジエーター

ラジエーターのインテーク。
整流板が胴体内に向けて傾斜していますね。

主翼接合部。
まっすぐなレールにボルトで固定する構造になっていて、装備の換装による重心の移動に容易に対応できるようになっているそうです。
賢い設計ですね。

右主翼下面。
主脚収納庫内は水色で塗装されています。
機銃口周辺は素材が異なり黒っぽく見えます。
フラップ?に接する部分は木製になっています。(オリジナルかどうかは不明とのこと)


本展示でも、機体保護のため塗装は行わないそうです。
大切なことですが、知らない人が見たらガラクタっぽく見えてしまいそう。
とにかくリニューアルが楽しみですね。

拍手[0回]

豊明で開催された第19回中部地区ゴム銃射撃大会に参加してきました。

今回、全く練習していなかったので結果は期待していなかったのですが・・・



143点で優勝自己ベスト更新!!

CPの命中率が良かったですね。
しかし練習してないのに自己ベスト更新、嬉しいけどちょっと微妙な気分ですw


賞品はダボ爺さんのセミフル切替式をいただきました。
会場でおもりの鉛が外れていたので、持ち帰ってはんだで固定しなおしました。

それと今年の暫定ランキングが6位になりました。
いよいよシングルが見えてきましたよ。

拍手[0回]


Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30